もしかして臭ってるかもとおもったらケアをしよう

1人で悩まず相談しましょう

ケアグッズ

おりものの臭いが強くならないようにどのようなケアをすればよいのか?
お風呂で念入りにデリケートゾーンを洗う、トイレに行った時にはビデで洗浄する、パンティーライナーを毎日使用する…。実はこの3つ全てが不正解なのです。
おりものの臭いがするということは、雑菌が繁殖しているからです。つまり、清潔な状態を保つことで、おりものの臭いは強くなりません。ただ、洗い過ぎは禁物です。トイレへ行くたびビデで洗浄していると、腟内を守っている余分な菌まで流してしまい、かえって雑菌が繁殖しやすい状態になります。
また、お風呂に入った時に体を洗っている石鹸でデリケートゾーンを洗ったとしても臭いは解消されません。それは、PHが関係しています。腟内は酸性ですが、石鹸はアルカリ性です。また、臭いの物質はタンパク質なのでアルカリ性では落とすことが出来ません。そのため、いくらボディーソープで洗っても臭いはなくなりません。
パンティーライナーを使用していても、こまめに取り替えていなければ、かえって雑菌が繁殖しやすい環境を招いてしまいます。

おりものの臭いを改善するケアグッズには様々な商品があります。
その中で2つ紹介します。
1つ目は「デリケートゾーン専用石鹸」です。固形タイプとジェルタイプが存在し、デリケートゾーンを洗うためだけの石鹸です。この石鹸は弱酸性なので、タンパク質の汚れを落とすことが出来ます。また、口に入ってしまっても健康に影響が出ないほど体にやさしい成分です。デリケートな膣でも問題なく使用することが出来ます。良い香りがする石鹸もあるので、洗いあがりが爽やかです。
2つ目は「膣洗浄器」です。タンポンのように膣に本体を挿入し、押し出すことで腟内が洗浄されます。洗浄器の中は精製水なので人体に全く影響はありません。膣洗浄器を使用することで、おりものの臭いが改善、生理痛軽減、生理を早く終わらせることが出来るといった効果があります。